日野自動車 過去最大の赤字決算 3月に不正が発覚(2022年4月28日)

ARVE Error: The [[arve]] shortcode needs one of this attributes av1mp4, mp4, m4v, webm, ogv, url

 トラックやバスを製造する日野自動車は、2021年度の連結決算で最終損益が過去最大となる847億円の最終赤字となりました。

 日野自動車は、3月にエンジンの性能試験で不正行為が発覚し、対象のエンジンを載せた車両の生産や出荷ができなくなっています。

 27日に発表した2021年度通期の決算では、最終的な損益が過去最大となる847億円の赤字になりました。

 不正に伴うリコール費用などで673億円の損失を計上したことが要因で、前年度の75億円の赤字から大幅に悪化しました。

 今年度の見通しについては、「不正行為の対象となった車種の出荷再開時期を見通せない」として公表を控えています。
[テレ朝news] news.tv-asahi.co.jp

関連記事

  1. 【ゆっくりニュース】日本では電気自動車は売れていない 「電動化」ってい…

  2. 【EV懐疑論者を救いたい】電気自動車ニュース【EV史上最大規模のバッテ…

  3. 【ゆっくりニュース】軽自動車ユーザー、約9割が「次も軽自動車を選びたい…

  4. 【EV推進の不都合な真実?】電気自動車で1000km爆走してみたら、と…

  5. 電気自動車(EV)のデメリット3選。購入前に考えてほしいことをプリウス…

  6. 【ついに出た‼︎】トヨタ初の電気自動車 EV「bZ」資料…

  7. 【速報】自動車修理整備工場で火事 名古屋市

  8. 西安2回目の閉鎖 上海食糧危機 市民の悲鳴 自動車産業

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。