佐川急便が「宅配」電気軽自動車 配達員の声を反映(2021年4月13日)

ARVE Error: The [[arve]] shortcode needs one of this attributes av1mp4, mp4, m4v, webm, ogv, url

宅配に特化した電気軽自動車です。

 佐川急便が公開した試作車は約7200人のドライバーの意見を参考に製作されました。

 運転席を広くしたほか、除菌装置やタオルの収納ボックスが設けられたり、1リットルの紙パックの飲み物を置いたりできるなど、テーブルが広くドライバーが使いやすい仕様になっています。

 佐川急便は7200台を電気軽自動車に置き換えることで年間約2万8000トンの二酸化炭素の削減につながるとしています。
[テレ朝news] news.tv-asahi.co.jp

関連記事

  1. 三菱自動車、日産の自動車株はどうなった?決算や業績を比較!株価など

  2. 【EV推進派へ悲報?】電気自動車推進とは本末転倒すぎる! ヨーロッパで…

  3. 【衝撃】電気自動車をガソリンスタンド⛽で販売【出光】

  4. 【中継】日本自動車工業会記者会見 (5/19)

  5. 17年落ちの軽自動車で行く下道9時間ラーメン旅!【わちゃめちゃ旅】

  6. 【リーフを超えて日本で最も売れるEVになります】日産と三菱が共同開発し…

  7. 【8泊目】軽自動車で真夏のPA車中泊【軽バン】Stay in the …

  8. トヨタすら自動車減産!? 半導体不足が及ぼす自動車業界への影響を解説

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。