バイデン氏「新車の5割を電動自動車に」2030年目標(2021年8月6日)

ARVE Error: The [[arve]] shortcode needs one of this attributes av1mp4, mp4, m4v, webm, ogv, url

 アメリカのバイデン大統領は2030年に新車販売の5割を電動自動車とする大統領令に署名しました。

 アメリカ、バイデン大統領:「コルベットの電気自動車版ができたら運転したい。冗談だと思っているかもしれないが、真剣だ」

 大統領令はEV(電気自動車)やFCV(燃料電池車)など排出ガスを出さない電動自動車の割合を2030年に新車販売の半分にまで引き上げることを目標にしています。

 日本メーカーが得意とするハイブリッド車は含まれませんでした。

 大統領令に法的拘束力はありませんが、今後の政策作りの指針となります。

 気候変動問題への対処と国内製造業の復活を掲げるバイデン政権は、2030年までに全米50万カ所で充電設備の設置を進めるとしています。
[テレ朝news] news.tv-asahi.co.jp

関連記事

  1. 路線バスに急ブレーキを踏ませる 悪質な軽自動車の映像【危険運転】

  2. 「しまむら」に車突っ込む 軽自動車が暴走3人搬送(2021年9月16日…

  3. 街乗りでは最適解のクルマ!?かわいい新型電気自動車 ホンダe 公道試乗…

  4. 【韓国メーカーレベル高すぎ】電気自動車ニュース【ソニー初のEVが公道走…

  5. 電気自動車(EV)化が進むと日本の自動車メーカーが苦しくなるのはナゼ?…

  6. 【41泊目】軽自動車と静寂な車中泊

  7. 電気自動車の未来と日本自動車産業の懸念点 このままだと日本には大量の失…

  8. 【何コレ】日本一「デカい」高速道路!?近畿自動車道を紹介するぜ【ゆっく…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。