ソニーが高画質ドローン開発 電気自動車の試作品も(2021年3月29日)

ARVE Error: Invalid URL </p> <p>0</p> <p> in url

ソニー製のドローンが日本で初めてお披露目されました。

 一般公開されたソニーのドローン「Airpeak」は一眼カメラを搭載して高画質映像を撮影するために開発されたもので、この春にも映像制作のプロ向けに販売される見通しです。

 また、併せて電気自動車「VISION-S」の試作モデルも展示されました。

 量産の予定はないものの、年内にも国内で走行実験を始めたい考えです。

 電気自動車は、アメリカの新興メーカー「テスラ」などに続いて、異業種からも参入を目指す動きが相次いでいます。
[テレ朝news] news.tv-asahi.co.jp

関連記事

  1. 【テスラ越えの驚愕の加速性能】電気自動車ニュース【モデルXがモデルチェ…

  2. 交差点で軽自動車と衝突 自転車に乗っていた高校2年生が意識不明の重体 …

  3. 【脱ロシア】水素シフトが加速!トヨタが水素覇権を握る!【水素自動車】

  4. ホンダ 新型エントリー軽自動車、新登場! スポーティーでフィットミニの…

  5. 300万円もする軽自動車が完売!?HONDAに何が!?真相に迫る 〜S…

  6. 【軽自動車 タント】見晴らしの良い場所で朝食を作りました。徐々に車中泊…

  7. 【中継】新型セレナ発表披露会

  8. 中国自動車の来年は寒い見通し…一方、ダメだと言われたトヨタ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。