【水素自動車は究極のエコカーではありません】水素燃料電池車はゲームチェンジャーとなりえるのか? 実用性・環境性・将来性から徹底考察

ARVE Error: Invalid URL </p> <p>0</p> <p> in url

トヨタが満を辞して発売してきた「究極のエコカー」である水素燃料電池車の新型ミライについて、特にそのスペックを競合車種となりそうな電気自動車と比較しつつ、
現状において、水素燃料電池車と電気自動車のどちらのスペックが優っているのか、その実用性はどうなのか、そして、その将来性はどうなのか、
という点についてを徹底的に解説します。

【世界の電動化に乗り遅れないための電気自動車ニュース】
↓【モデルXがモデルチェンジで市販車世界最速のSUVへ・テスラキラーと呼ばれたEVスタートアップが復活か?】↓




↓【日産が2030年代初頭までにガソリン車発売終了を宣言したが、、・フォルクスワーゲンが本気を出してきました】↓




【関連動画】
↓【地球最速EV登場】フラグシップモデルのモデルS・Xがモデルチェンジ! インテリア改良&加速性能や航続距離も大幅アップ↓




↓【マツダやる気ないよね?】マツダの初EV《MX-30 EV MODEL》に感じた、マツダの電動化に対する姿勢への大きな違和感↓




↓電気自動車は凍死すると思ってる方々を救いたい 電気自動車の《ドカ雪立ち往生》に関する真実↓




【メンバーシップ登録】
定期的なライブ配信でのEVに関する質問回答・日産アリアでベタ踏み出来ちゃいます!
登録お待ちしております!
www.youtube.com/channel/UCovnMeHKLDwvJEwayR0OPcw/join

Twitterは@EV_Native

#水素 #新型ミライ #トヨタ #電気自動車 #EV

関連記事

  1. R381自動車 出張修理シリーズ ミキサー車のポンプと54bの足の…

  2. 1週間、電気自動車 だけで生活してみた。

  3. 【替え歌】自動車学校に絶対1人はいる奴で「きらり」wwwwwwwwww…

  4. ヘッドライト黄ばみ3Mと精製水でピカピカ!

  5. 【2021年最強のEVはこれ】EVの充電のスペックの見方教えます ヒュ…

  6. あの多田哲哉の自動車放談――ポルシェ911 GT3編

  7. 【武田邦彦】自動車メーカーが絶対に言わない低燃費自動車のとんでもない真…

  8. SUZUKI ALTO WORKS / スズキ アルトワークス 110…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。