【日産アリア最新情報】電気自動車ニュース【アリアは購入した後でも航続距離が伸びます・MX-30で極寒地域は運用できなそう】

ARVE Error: Invalid URL </p> <p>0</p> <p> in url

・日産が今年である2021年中旬から発売する予定であるクロスオーバーEVの、アリアに関する最新情報で、テスラなどがすでに展開している、車両性能を車を購入した後でも無線でアップデートすることができる、OTAアップデートをアリアにも採用してくる可能性が浮上、
これはアリアの購入におけるさらに大きなアドバンテージとなる可能性

・マツダがついに発売を開始した初の完全電気自動車であるMX-30に関してですが、
現在厳しい冬の真っ只中である北欧のノルウェーに在住しているオーナーによってその性能が著しく悪いということが露呈してしまい、
マツダの主張していたバッテリー温度管理機構が、しっかりと機能していないということが示唆される

【世界の電動化に乗り遅れないための電気自動車ニュース】
↓【BMWの威信をかけた《i4》が2021年内にも納車スタートするかも・フォルクスワーゲンの新型EV《ID.6》が来る!】↓




↓【中国製モデル3の実際の充電性能と航続距離がヒドい・フォードもEVに舵を切ることを表明】↓

【関連動画】
↓【既存メーカーマジでオワコンかも】テスラ最新ニュース【260万の自動運転対応コンパクトEVが2021年中にお披露目される可能性・インドネシアに新たなギガファクトリーが誕生する説濃厚】↓




↓【水素自動車は究極のエコカーではありません】水素燃料電池車はゲームチェンジャーとなりえるのか? 実用性・環境性・将来性から徹底考察↓




↓【日本人は全員聞け】世界中でEV販売台数が急上昇 日本は世界最恐の《ガラパゴス化》に向けて暴走中↓




【メンバーシップ登録】
定期的なライブ配信でのEVに関する質問回答・日産アリアでベタ踏み出来ちゃいます!
登録お待ちしております!
www.youtube.com/channel/UCovnMeHKLDwvJEwayR0OPcw/join

Twitterは@EV_Native

#日産アリア #テスラ #MX-30 #電気自動車 #EV

関連記事

  1. 【20万~30万乗り出し価格】お手頃な軽自動車どんどん仕上げてます。足…

  2. 【買取&販売の中古車屋ピース】コミコミ価格で軽自動車販売中(^^♪車検…

  3. 【緊急走行】茶色の軽自動車の素晴らしい譲り方で救急車が交差点も難なく突…

  4. 【日産アリア最新情報】電気自動車ニュース【アリアのカラーリングが決定、…

  5. 【ホンダ S660】3月末でさようなら!絶滅危惧種の軽自動車スポーツカ…

  6. 【衝撃】ベンツ「次世代EVトラック」ついに量産化!【電気自動車】

  7. 【狙い目のビジネス】橋下徹×たむけん「これから間違いなく電気自動車の時…

  8. アイシン精機社員がトヨタグループの闇を暴露【自動車メーカー】|vol.…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。