【中国EV推進の最前線】電気自動車ニュース【中国EV普及率が歴史上最高をまたしても更新・中国EVスタートアップ「Xpeng」の人気に陰りか?】

ARVE Error: The [[arve]] shortcode needs one of this attributes av1mp4, mp4, m4v, webm, ogv, url

【❗️EV性能テストへの協力お願いします❗️】
本チャンネルにおける航続距離テストや1000kmチャレンジの趣旨に賛同していただける方は、是非とも車両を貸与していただくと助かります。
下記フォームより気軽に詳細情報を送信することが可能です。
forms.gle/EupzJDYE6pve5zEH9

【❗️日本一分かりやすいEV専門メディア《EVeryone》運用中❗️】
世界のEVに関する最新情報を毎日更新中
動画内で取り扱った情報ソースを全て掲載
ev-for-everyone.com/

【❗️メンバーシップ登録❗️】
定期的なライブ配信でのEVに関する質問にすべて答えます!
登録お待ちしております!
www.youtube.com/channel/UCovnMeHKLDwvJEwayR0OPcw/join

・直近である2022年6月度の、中国国内の電気自動車の販売台数が速報され、歴史上最高の電気自動車の販売台数をまたしても更新するという快挙を達成、
しかもその上、主要都市部に関しては、2台に1台が電気自動車にリプレイスされ始めてしまっているという驚きのデータも発表

・中国のEVスタートアップであるNIOとXpengの最直近である7月の販売台数が速報されるが、両社ともに数々の問題を抱えている可能性が存在、
特にXpengについては、その受注台数の少なさから値引き対応を行なっているという、知られざる中国EVスタートアップの現状を徹底解説

【関連動画】
↓【アリアもbZ4Xも韓国製EVより格下です】韓国ヒョンデの本気EV「IONIQ5 Lounge」で航続距離テストを実施してみたら、日本製EVを超える航続距離・電費性能を達成した件↓




↓【まさかの充電アクシデント発生】真の充電性能を発揮可能となった改良版「韓国ヒョンデIONIQ5 Lounge」で1000kmチャレンジしてみたら、日本のチャデモ充電インフラの闇が明らかになった件↓




↓【充電早いのはトヨタ?ヒョンデ?】韓国ヒョンデIONIQ5で90kW”高性能”急速充電器で充電してみたら、日本の急速充電インフラの諸悪の根源が明るみとなってきた件↓




↓【2022年下半期最新バージョン】最大85万円の補助金はいつ切れる!? 「2022年新型電気自動車購入ガイド」おすすめランキングトップ20を一挙解説↓




↓電気自動車ニュース【韓国ヒョンデが200万円台コンパクトEVを開発中・待望の3列目シート搭載「メルセデスEQB」が日本でも発売スタート】↓




・EV調査に関するアンケートはこちら
docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdX3nndCz7wT7DKBbBYzlF2wjoPYGG2j03_-UeqOoJMdVnLSg/viewform

Twitterは@EV_Native

#中国EV推進 #中国EV推進の実態 #Xpeng受注台数減少? #電気自動車 #EV

関連記事

  1. ガンバレ日野自動車【日野自動車の不正について】日本自動車史上最大の「や…

  2. 日産自動車の年収がエグイ|vol.702

  3. 【ピースのレンタカー販売】軽自動車~高級車まで販売中♪セルシオ、ステッ…

  4. 2021年4月最新【軽自動車の新型・フルモデルチェンジ情報まとめ】su…

  5. 新型N-BOX、イメージ画像が登場。軽自動車サイズe:HEVを搭載との…

  6. マツダ・三菱自動車が値上げ 原材料価格の高騰で【WBS】(2022年6…

  7. レクサスLS460【大好きセダン入荷♪】軽自動車からセダン・ミニバン・…

  8. 電気自動車のホントの航続距離は?@kunisawa.net

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。