【三菱「EKクロスEV」】実物がカッコ良過ぎ!全俺が泣いた!オプション内装がベンツ!?

ARVE Error: The [[arve]] shortcode needs one of this attributes av1mp4, mp4, m4v, webm, ogv, url

やんちゃな電気自動車!その名もEKクロス!
EV 見に行ってきました!
実際見たからこそ分かる事をお伝えします

兄弟サクラ試乗レビュー(忖度ナシのガチレビュー)https://youtu.be/yIuMDhqiVGo

兄弟サクラ実物レビュー




「EKクロスEV」解説




兄弟「サクラ」解説




MITSUBISHI最高!NISSANとのコラボレーションで生まれた軽のEV
サクラの兄弟車
今回はオトクな理由を具体的に分かりやすく解説します
アリアに似てるサクラとは違い
エクリプスPHEVやアウトランダーの顔に似てる!

親と補助金はいつまでもあるモノじゃない!お急ぎください!

EVのSUV!
補助金100万円!?コレは売れる!
今度ココ大本命
MITSUBISHI

そもそも軽のEVと言えばMITSUBISHIが先駆者
NISSANとのコラボで
補助金のおかげで売れそう

電気じゃ無い方には乗った事があるが
至極真っ当な軽だった
ステアリング は軽めで

ただよく出来た軽という枠であった事は事実

コレがハイパワー低重心でどう変わるか?

 駆動用モーターについては日産自動車「ノート e-POWER 4WD」のリア用などで使われるMM48型を採用し、最高出力は47kW/2302-10455rpm、最大トルクはガソリンターボモデル

ミニアリアとミニエクリプス

写真引用ディズ公式HP sinqsinq.blog.fc2.com/blog-entry-24.html

写真引用MITSUBISHI公式HP www.mitsubishi-motors.com/jp/index.html

写真引用アリア公式HP www3.nissan.co.jp/vehicles/new/ariya.html

写真引用サクラ公式HP www3.nissan.co.jp/vehicles/new/sakura.html

#EVクロスEV #サクラ #電気自動車

電気自動車の歴史MITSUBISHI https://www.mitsubishi-motors.co.jp/carlife/phev/

関連記事

  1. リアルな自動車シミュレーターで様々な車で飛距離を競争してみた【pica…

  2. 【EVの大津波が来るぞ、、】電気自動車ニュース【日本人の4割弱が次の乗…

  3. (海外の反応)これぞメイドインジャパン「さすがTOYOTAだ!」電気自…

  4. 【ガソリン車今までありがとう、さようなら】電気自動車ニュース【フラグシ…

  5. 自動車業界で大リストラが始まる理由話します コロナが終わっても、EVで…

  6. 【10年落ちの軽自動車入荷♪】スティングレー・タント・スペーシア・Nボ…

  7. 【愛車紹介】日産自動車田村さんの愛車はとんでもないR32GT-R!こだ…

  8. 【アリアよりも○○円も安い!?】巨人トヨタが満を持してbZ4Xの価格を…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。