【フォルクスワーゲンがやらかしました】電気自動車ニュース【排ガス規制に引っかかり大量の罰金支払いへ・完全自動運転時代に向け新プロジェクト”Trinity”始動】

ARVE Error: Invalid URL </p> <p>0</p> <p> in url

・既存メーカーの中で最も電気自動車に舵を切っているフォルクスワーゲングループが、
なんと2020年度における、ヨーロッパの二酸化炭素排出規制に引っかかってしまい、少なくとも120億円以上もの罰金が科せられる見込みとなるが、
それと同時に、来年以降フォルクスワーゲングループが電気自動車において、既存メーカーのリーディングカンパニーとなることを確信

・そのフォルクスワーゲンが、電気自動車と同時に今後のモビリティ社会において不可欠な、デジタル化などにもフォーカスした、トリニティと名付けられたプロジェクトがすでに進行中、
テスラ に対し周回遅れの現状から、フォルクスワーゲングループを革新させるために本気の姿勢

【世界の電動化に乗り遅れないための電気自動車ニュース】
↓【日産アリアが成功するために必要な最も重要なこと・EVはどんな条件でもちゃんと使えます】↓




↓【テスラより200万も安いID.4の実力とは・バイデン新政権によってアメリカの電動化は超加速しそうな件】↓




【関連動画】
↓【テスラがやらかしました】テスラ最新ニュース【モデルS&Xが史上最大級の大規模リコールへ・モデルYの衝突安全性が最高評価獲得】↓




↓【日本メーカーマジで大丈夫?】自動車大国中国の電気自動車人気が爆裂中 2021年大人気となるEVを徹底予想↓




↓電気自動車は凍死すると思ってる方々を救いたい 電気自動車の《ドカ雪立ち往生》に関する真実↓




【メンバーシップ登録】
定期的なライブ配信でのEVに関する質問回答・日産アリアでベタ踏み出来ちゃいます!
登録お待ちしております!
www.youtube.com/channel/UCovnMeHKLDwvJEwayR0OPcw/join

Twitterは@EV_Native

#フォルクスワーゲン #テスラ #ID.3 #電気自動車 #EV

関連記事

  1. 【Hyundai/IONIQ 5】話題の電気自動車アイオニック5に試乗…

  2. 【2022年EV業界に激震が走る】日本メーカーも他人事ではない恐怖のE…

  3. ガソリン車を販売禁止にするカリフォルニア州!電気自動車は環境に悪いのに…

  4. 【判明】小型トラックでも不正 すべてのトラックが出荷停止に 日野自…

  5. 極上ライフ おとなの秘密基地 自動車模型(1)The Greatest…

  6. 【2022年版!】値落ちしない軽自動車ランキング!5年落ち軽自動車で一…

  7. 【知っていましたか?】最低最悪な自動車保険を徹底解説!!

  8. 【EVはエコじゃない?】ボルボが電気自動車のCO2排出量がガソリン車よ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。