【テスラに唯一対抗できるのはこのメーカー】電気自動車ニュース【ヒュンダイのEVの発火原因がついに判明・日本人が知らないフォルクスワーゲンの驚異的なEV戦略】

ARVE Error: Invalid URL </p> <p>0</p> <p> in url

・韓国のヒュンダイの電気自動車がバッテリーからの発火案件が相次いだことによって、全ての車両を大量リコールすることになった件に関する続報で、
その原因がヒュンダイ側のバッテリーマネージメントではなく、LG側のバッテリーセルに問題があったことが判明

・第三者機関による分解調査によって、フォルクスワーゲンが展開する本気の電気自動車である、ID.3の質やコストパフォーマンスがすでにテスラに迫りつつあるということが明らかに、
やはり今後の自動車産業において、唯一テスラに真正面から勝負することのできるメーカーはフォルクスワーゲンとなる可能性

【世界の電動化に乗り遅れないための電気自動車ニュース】
↓【ボルボが2030年までに完全電動化へ・やはりテスラに対抗できる唯一のメーカーはあそこ】↓




↓【ヒュンダイIONIQ5の実際の充電性能はスペック通りの怪物級・ポールスター2の衝突安全性の高さが世界最強クラス達成】↓




【関連動画】
↓【ガラパゴスじゃダメなんです】EVガラパゴスである日本が、絶対に電動化に舵を切らなければならない《たった1つの理由》↓




↓【EVの弱点はコレ】結局どれだけ走れるの? 冬と高速走行が苦手な電気自動車の実用性を徹底解説↓




↓【EV購入完全ガイド】《日産アリア》と《モデルY》は、結局どちらが買いなのか? 全て解説します【インテリア・先進性・設計思想編】↓




【メンバーシップ登録】
定期的なライブ配信でのEVに関する質問回答・日産アリアでベタ踏み出来ちゃいます!
登録お待ちしております!
www.youtube.com/channel/UCovnMeHKLDwvJEwayR0OPcw/join

Twitterは@EV_Native

#ヒュンダイ #バッテリー火災 #フォルクスワーゲン #電気自動車 #EV

関連記事

  1. ボルボ C40 リチャージ ツイン 【車両レビュー】自動車メーカーが本…

  2. 播磨自動車道が開通~移動時間短縮 代替路としても期待 #播磨自動車道 …

  3. トヨタの電気自動車、bZ4X ついに登場! スバルと共同開発のAWD搭…

  4. 2021年5月度普通自動車の販売台数ランキングTOP15!日産ノートど…

  5. 【試乗】電動ミニジープ⁉️ネクストクルーザ…

  6. ホンダ 新型 軽自動車は、新型アルト/新型ミライースの対抗車種。 ター…

  7. 【旧車搬入1️⃣】旧車がたくさん来てテンシ…

  8. 自動車関係トントント レストア ハコスカ restore 旧車 鈑金 …

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。