「アイドルマスター」と異例のコラボで環境問題に取り組み 環境省(2023年3月22日)

ARVE Error: The [[arve]] shortcode needs one of this attributes av1mp4, mp4, m4v, webm, ogv, url

 環境省がプラスチックごみ問題などで、アイドルを育成する人気ゲーム「アイドルマスター」と異例のコラボです。

 西村環境大臣:「アイドルマスターシャイニーカラーズ5thライブ、これにおいてユニットの1つである放課後クライマックスガールズが、プラスチック資源循環のPRを担当するということが発表されました」

 「アイドルマスター・シャイニーカラーズ」は2018年から始まったアイドル育成シミュレーションゲームです。

 このゲーム内のアイドルユニットの1つ「放課後クライマックスガールズ」がプラスチックごみやSDGsについて語る場面などがあり、環境省・リサイクル推進室の若手職員が提案して、今回の異例のコラボレーションになったということです。

 環境省によりますと、プラスチックごみ問題では若者の関心をどう高めるかが課題となっていました。

 コラボレーションを提案した若手職員は「アイドルマスターでは、ファンのことをプロデューサーと呼んでいるが、プロデューサーの皆様から取り組みに関して好意的な声が届いており、非常にありがたい。この取り組みを通してプラスチック問題を幅広い世代に届けたい」と話しています。

 環境省は20日に特設サイトを開設し、4月からプラスチック資源循環の取り組みを紹介するコンテンツを順次公開していくということです。
[テレ朝news] news.tv-asahi.co.jp

関連記事

  1. 【漫画】推しアイドルのイベントで、アルバイトをすることになった俺。本番…

  2. ⭐メンヘラアイドル「星野アイ」から逃げろ😰…

  3. ガチの地下アイドルの現場に潜入…女の子とキス!?ライブ中にステージに上…

  4. もしメンヘラ幼馴染と付き合ったら僕のナイトルーティンはこんな感じです……

  5. 16歳ご当地アイドルはなぜ命を絶ったのか…所属事務所への賠償請求を棄却…

  6. Radiant ②・須磨ビーチサイドTokonatsu Idol Fe…

  7. ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会生放送♪ 夏だ!サマーだ!…

  8. 中森明菜  ボーカリストアイドル

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。